いつの間にか増えてしまったごみの処分

我が家には庭に物置を置いているのですが、使えなくなったものなどを物置に押し込んでいくうちに、物置というよりも粗大ごみの保管場所のようになっていて、知らない間に物置にものが入らないようになっていました。
このままでは物置としての機能はしておらず、本当に保管したいものをきちんと保管することが出来ず、物置ではないと思い、ゴミを処分して物置としての機能を取り戻そうと思いました。
狭い思っていた物置からはどんどんと不要物が出てきて、粗大ごみに出せるものは手続きをして処分するようにしたのですが、あまりの量で手に追えず、自分で破棄出来る分は破棄したのですが、大型のゴミはやはり引き取りに来てもらわなくてはならず、業者さんに引き取りに来てもらい処分することができました。
がらんとした物置には、ゴミではなくようやく必要なものの一時保管として活用することができ、部屋の中も無事に片付けることができました。思いきって掃除をしてよかったです。