大阪のたこ焼き店を店じまい、不用品も処分

大阪で小さなタコ焼き店を経営している者です。妻と2人で街の片隅で小さく商売をおこなっていましたが、不景気のあおりを受けて店しまいをおこなうことに…。困ったのはタコ焼きを焼くガスの台や容器・店の椅子などの片づけです。

高齢の私も妻も足と腰の調子が悪く、重たいモノを持ち運ぶのに限界を感じていました。たまたま自宅のポストに入っていたのが、不用品の片づけをおこなってくれる専門業者のチラシ。スケジュールさえ空いていれば、即日で対応してくれるとあり、迷わず電話をかけてみました。

このような不用品業者に依頼するのは初めてなので不安もありましたが、分かりやすい見積もりを出してくれ作業前の説明もとても分かりやすかったので、好感がもてました。こちらが想定していた金額より料金が安く、頼んでみて本当に良かったな~と思いました。

傍らで見守っていた妻も、作業の素早さに納得。元気のよい若者たちがキレイに店を掃除してくれて、感謝しています。